本の出張買取りでおすすめ3選|高く売れた買取り体験談!【即日も可】

本の出張買取りでおすすめは?

本の出張買取りは、買取り業者が直接自宅に来て本の査定を行ってくれるサービスです。
大掃除などで大量の本をすぐに処分したい場合などにおすすめです。

本の出張買取りのメリット・デメリットは以下の通り。

≪メリット≫

・申し込みをしたら即日での買取りも可能
・段ボールに本を梱包する必要がない
・大量の重たい本を持ち運ばずに売れる
・査定当日に本を現金化できる

≪デメリット≫

・出張買取りできる地域が限られている場合が多い
・それなりの冊数でないと出張してもらえない
・人件費が多くかかるので査定は低くなりがち
・希望する日にちに来てくれるとは限らない

本の出張買取りのメリットとデメリットをまとめるとこのようになります。
そのため「とにかく大量の本を手間をかけずに処分したい」方におすすめです。
では、そんな出張買取りサービスの中でも比較的広範囲の地域をカバーしているおすすめの出張買取りサービスを紹介していきましょう。

ブックオフの出張買取り


古本屋さんで知名度NO1と言えばやっぱりブックオフですね。
そんなブックオフは出張買取りと言っても2つのサービスがあります。

店舗出張買取り」と「出張買取りセンター」です。
どちらも品数30点以上が必要になります。

店舗出張買取りに関しては、どの店舗が実施しているといった情報がないので自分で色々な店舗に確認をする必要があります。

出張買取りセンターは主に首都圏の一部地域で行っているようです。

買取対象商品

本・CD・DVD・ゲーム・洋服・スポーツ用品・ベビー用品等
対応エリアの確認はこちらをクリック
北海道 札幌市、石狩市(一部地域)
埼玉県 さいたま市、上尾市、戸田市、川越市、川口市、草加市、桶川市、北本市、蓮田市、蕨市、伊奈町
東京都 東京23区、多摩市、町田市、八王子市、立川市、西東京市、武蔵野市、三鷹市、小平市、小金井市、稲城市、調布市、府中市、国立市、昭島市、国分寺市、日野市
神奈川県 横浜市、川崎市、大和市、厚木市(一部地域)、相模原市(一部地域)、座間市、鎌倉市、茅ヶ崎市、平塚市、藤沢市、海老名市、綾瀬市
愛知県 名古屋市
京都府 京都市(市外局番075の地域)
大阪府 大阪市、吹田市、豊中市
福岡県 福岡市全域、春日市、大野城市、糟屋郡、筑紫野市、那珂川町、太宰府市、古賀市、福津市、直方市、宗像市、朝倉市、飯塚市、嘉麻市、田川市、小郡市

まんだらけの出張買取り


まんだらけも30年以上の買取り実績がある老舗の買取店です。
古本だけではなくフィギュアやおもちゃなども高価買取しています。

コレクターショップと呼ばれるだけあって、希少品などのいわゆる
レア物に高値が付いている印象です。

そんなまんだらけの出張買取りですが、内容や分量、場所によって
出張買取りができるかどうか?が変わってきます。

仮に出張買取りに対応していても即日の買取りは行っていません。
本と一緒にフィギュアなどマニアックなレア物商品を売りたい方におすすめです。

買取対象商品

本・CD・DVD・ミニカー・フィギュア・コスプレ・ドール等
対応エリアの確認はこちらをクリック
関東地域
札幌
名古屋
大阪
福岡

TUTAYAの出張買取り


レンタルショップのTUTAYAでも一部店舗で出張買取りを行っています。
TUTAYAの出張買取りの場合は20点以上での申込みとなり、一度スタッフが
商品を引取り査定は店舗で行うことになります。

査定結果は電話で伝えられ、支払いは現金書留or店頭での支払いになります。
なのでどちらかというと、宅配買取りのような仕組みと言えるかもしれません。

買取対象商品

本・CD・DVD・ゲーム・ブルーレイ等
対応エリアの確認はこちらをクリック
北海道
TSUTAYA リサイクル千歳信濃店
TSUTAYA リサイクル旭川宮前店
TSUTAYA リサイクル苫小牧桜木店
宮城県
ヤマト屋書店 TSUTAYA中里店
福島県
TSUTAYA 福島南店
大阪府
TSUTAYA BOOK GARAGE 枚方ベルパルレ
福岡県
TSUTAYA 天神駅前福岡ビル店
TSUTAYA BOOK GARAGE 福岡志免

本の即日買取りなら宅配買取りもおすすめ!

ここまでは、本の出張買取りのおすすめ店舗を紹介してきましたが、出張買取りになると対応する店舗や地域がかなり限られてしまいます。

また、12月の大掃除シーズンや3月~の引っ越しシーズンになると申し込みが殺到して出張で自宅に来るまでに時間がかかってしまうケースがあります。

本の出張買取りを希望する人の中には、「即日で引き取って欲しい!」と考えている人が多いと思いますが、そんな場合は出張買取りではなく、本の“宅配買取り”がおすすめです。

宅配買取りであれば最短で即日中、遅くとも次の日には本を引取りに来てくれます。
出張買取りとの違いは、「自分で売りたい本を段ボールに梱包する」必要がありますが、査定額やスピード、対応エリアの広さなどメリットも十分にあります!!

では、そんな宅配買取りサービスを選ぶ際の選び方を紹介していきましょう。

本の引取りまでの時間

本の宅配買取りサービスのほとんどが、申込みをすると提携先の運送会社が自宅まで本の集荷に来てくれます。

即日の集荷に対応している宅配買取りサービスもたくさんあって、その場合は「〇〇時までの申し込みで当日集荷」などと記載されているので、即日で本の引取りに来てほしい方は何時までが当日集荷なのか?確認しておきましょう。

当日の集荷に対応している場合、午前中の申し込みであれば大体即日集荷になります。午後になると14時~15時ぐらいの時間帯が当日集荷の限界の目安となるでしょう。

段ボールの有無

宅配買取りは出張買取りと違って本を段ボールに梱包する必要があります。
(出張買取りの場合は買取店が箱詰めなども行ってくれる)

段ボールに関しては、無料で提供してくれる宅配買取りもあれば自分で用意しなければいけない宅配買取りもあります。

段ボールを無料で提供してくれるサービスの場合、申込み後に段ボールが自宅に送られてくるのでこの場合も即日での買取りは難しく、早くても翌日になるでしょう。

自分で段ボールを用意できる場合は、買取店によっては査定額アップになる場合もあります。また、段ボールではなく、紙袋でも綺麗に梱包できていればOKといったサービスもあります。

取扱ジャンルの確認

本の宅配買取りでも、CDやDVDなど他ジャンルの商品の買取りに対応している店舗もあれば、本と言っても専門書や参考書に特化している専門店もあります。

基本的にはその買取り店が得意としているジャンルの商品を売ると高額査定が期待できます。反対に取扱ジャンルが多岐に渡る場合は、一度の買取りで大量の商品を処分できるというメリットがあります。

自分の売りたい商品と宅配買取りの取扱いジャンルは事前に確認しておきましょう。

送料無料になる基準

出張買取りの場合はそれなりに大口の取引でなければ出張査定料が無料になりませんが、宅配買取りの場合は、5冊ぐらいから送料無料になるサービスも多いです。

ただ中には数十冊以上で送料無料といった店舗もあるので何冊から送料無料になるのか?は事前に確認しておいたほうがいいでしょう。

おすすめの本の宅配買取りサービス

それでは、本の宅配買取りサービスでおすすめの店舗を紹介していきましょう。
どの店舗も全国のどこからでも買取りOKとなっているサービスです。

バリューブックス

・15時までの申し込みで即日集荷
・送料1箱500円
・無料段ボールはなし

まず最初におすすめしたいのがバリューブックスというサービスです。
バリューブックスには事前のお試し査定の機能があるのである程度の金額がわかった上で買取をすることができます。また、送料がかかる分査定額が通常のサービスよりも高くなるのが特徴です。

自分の納得する金額で少しでも高く本を売りたい方におすすめです。
目安としては送料を考えると1500円以上の査定額となりそうな本の宅配買取りに向いています。

デメリットを挙げるとするならば、段ボールを自分で用意しなければならない点です。無料・有料問わず、段ボールを送ってくれるサービスはないので段ボールがない場合は調達しなければいけないというひと手間が必要になるでしょう。冊数によっては段ボールでなくても紙袋でOKです。またお試し査定で全部まとめても1500円以上にならなそうな場合は送料分損をしてしまう可能性があるので他のサービスを検討したほうがいいでしょう。

公式サイトはこちら

BUY王

・最短翌日集荷
・送料無料
・無料段ボールあり

次におすすめなのがBUY王というサービスです。
BUY王の特徴は、本はもちろんですが本以外にもCD・DVD・フィギュアなども含めて100ジャンル以上の取扱いジャンルがある点です。

さらにその一点一点の買取り額に関する明細もわかるので何がいくらで売れたか?を知りたい方や、本だけではなく売りたいものが多岐に渡る方におすすめです。

デメリットとしては、買取明細が出るので査定が出るまでに時間がかかります。さらに、取扱ジャンルは幅広いですが、買取り条件がわかりにくいです。例えば漫画の場合は一部タイトルを除いて全巻セットのみの買取りとなります。
(一部タイトルであっても〇巻~〇巻までといった感じ)

なので本と言っても漫画ではなく書籍系の買取りならおすすめです。

公式サイトはこちら

学参プラザ

・14時までの申し込みで即日集荷
・10冊から送料無料
・無料段ボールあり

最後に、本と言っても学校の参考書や教科書、大学の赤本が売りたい方におすすめなのが学参プラザの宅配買取りサービスです。

通常の本の宅配買取りでは、参考書は買取りをしていてもテキストや教科書、予備校の教材などは買取りしていませんが、学参プラザはそういった参考書や赤本、テキストを専門に買取を行っているサービスです。

学参プラザのホームページには買取り実績がたくさん紹介されているので価格のイメージも付きやすいと思います。(しかも結構高い!)

デメリットは、コミックなどの本は買取りしていないので売りたい本が入り混じっている場合は仕分けして参考書関係だけ学参プラザに売ればより高値で買取してもらえる可能性が高いでしょう。

公式サイトはこちら

バリューブックスの宅配買取りを使ってみた

上記の3つの宅配買取り店は管理人が実際に使ったことがあるサービスです。
特にバリューブックスは、部屋を掃除して本を断捨離をする時に結構利用しています。

少ない冊数でも良い本であれば高値の査定が付く点と、雑誌も売れるので重宝しています。
雑誌に関してはそんなに高く売れるわけではないですが、そもそも家にあっても捨てるのが面倒なだけなので、引き取ってくれるだけでも嬉しいぐらいです。

使いやすい点と良い本は高く売れるのも気に入っているところです。
例えば、下記の画像は去年の12月に部屋の掃除がてらバリューブックスに本を売った際の査定のメールになります。

普通ブックオフで本を売ると新しいとか人気とか希少な本とかに関係なく、良くて1冊20円とか30円ぐらいになるのですが、バリューブックスではざっくり計算して1冊200円!!
ちなみにこの時も雑誌が4冊ぐらい混ざってましたからね。
ブックオフとは10倍も買取り価格が違ってきます。

集荷も申し込んだ当日で、査定は3日後で入金はその翌日ととてもスピーディー。

もちろん他の宅配買取りや店舗買取りなども色々試していますが、便利さと査定額に納得できるという点でやっぱりバリューブックスが一番おすすめですね!

公式サイトはこちら

まとめ

本の出張買取りのおすすめサービスについて紹介してきました。

ただ、本の出張買取りサービスは対応エリアが限られているので、現在は全国どこからでも本を送るだけでOKの宅配買取りが主流になっています。

その中でもVabooは査定額も高く、集荷~査定までも早いのでおすすめです!
なので、大掃除なんかで本をすぐに売りたいという方はVabooの宅配買取りを一度試してみてはいかがでしょうか?